beco 抱っこ紐って知ってます?

朝!って感じの朝ですー



昨日一昨日と暖かいですね~。

今日は晴れ時々雨のち曇りらしいですけど。



骨盤体操とか背筋とか

まーったく興味のないミーは、

ダイエットに向いてないですね~。



さて、昨日の晩ご飯ですが、

母がダイエットを意識し始めたので

急遽、醤油とんこつラーメンになりました。



ってか、ダイエットになってないっていう

話も・・・w



母がダイエットを意識したのは、

ここ数日、ベルトがキツイ気がすると

言っていたからなんですが。



ただ、油モノは控える、好きなものは食べるが、

量控えめみたいな。



本人いわく、これがストレスためずに、

確実に痩せる方法なんだそうな。



年齢が結構いってるので、あまり痩せると

余計に歳とって見えるのが痛いんですけどね。



なかなか難しいものです。



私は、醤油とんこつラーメン食べたなかったのに。



ストレスの症状というのは、人それぞれに、現れ方がさまざまです。本人が意識していなくとも、ストレスがその人の許容範囲を超えると、心や体にサインが現れます。ストレスから、本当に病気にならないためには、サインを見逃さないことが大切なことです。なんだか気持ちが不安定になり、イライラして不機嫌になったりというような、精神面の変化がストレスの最初の危険信号といえるでしょう。気持ちが落ち込んで、暗くなったり、普段はなにげなくやっていることが、おっくうになったりもしてきます。気力や集中力が低下し、仕事や家事もはかどらなくなります。そしてこのような症状が続いてしまうと、不安感に襲われたり、いったいどうしたのだろうかといったような、いても立ってもいられないような気分に陥ってしまうような、症状になることもあります。あまりに酷くなると、人によっては、妄想や幻覚に悩まされるというようなことも起こりうるのです。ストレスでそんな酷い症状がでるものかと、思いがちですが、人間は弱いもので、精神面の変化は、一度,、心のバランスが崩れてしまうと大変だということでしょう。ストレスが過剰になると自律神経系の働きも乱れてしまい、そのため、主に自律神経失調症と呼ばれる症状が現れるようになります。自分自身では、多少のストレスを感じていてもまだまだ大丈夫と思ってしまうタイプの人もいるので、客観的にみた、ストレスの症状を指摘された時には、とくに要注意ですね。




















2014-03-09 04:58  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます